プレゼントにおすすめの最新ハンドクリーム特集

HOME » 美容ハンドクリームの基礎知識 » 種類と人気の香り

種類と人気の香り

市販の美容ハンドクリームにはどんな製品があるか、種類や人気の香りをリサーチしました。

知っておきたい人気ハンドクリームの種類と香り

同じ手をケアするハンドクリームですが、実は国内だけでも100種類以上あると言われています。保湿メインなのか、美容ケア重視なのか、配合成分によってその効果もさまざま。

ここでは、成分別に大きく4つの種類に分けて、それぞれの特徴をまとめました。

保湿系ハンドクリーム

  • 主な配合成分:グリセリン、植物油脂、ヒアルロン酸、セラミドなど

市販のハンドクリームの中で最も多いのが、保湿成分をメインに作られたものです。カサカサの肌を潤すために作られているので、塗った後にややベタつきやすいのも特徴のひとつ。最近はシアバターなどを配合した、より使い心地のいいハンドクリームも販売されています。

美肌系ハンドクリーム

  • 主な配合成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、カミツレ花エキスなど

最近人気が急上昇しているのが、+αの美肌効果にこだわったハンドクリームです。保湿だけでなく、手のくすみや炎症、UV対策などにもこだわって作られているのが魅力。手は女の命とも言われているので、せっかく使うなら美容成分が豊富なものを選ぶのがベストです。

オーガニック系ハンドクリーム

  • 主な配合成分:シアバター、オーガニック植物エキス・花油など

天然植物原料から作られた、肌への優しさにこだわったハンドクリームも増えていますね。オイルが主成分のため、ベタつきが気になる製品もありますが、刺激の少なさは嬉しいポイントでしょう。敏感肌やアトピーの人にもおすすめです。

尿素系ハンドクリーム

  • 配合成分:尿素

角質を柔らかくしてくれる尿素を配合しているのが特徴です。ガサガサになるくらいのひどい乾燥肌に良いといわれていますが、実は保湿効果自体はあまりないのだとか。逆に、使い過ぎることで乾燥を招くこともあるようなので、当サイトでは尿素配合のハンドクリームは省いて紹介しています。

ローズ、フローラル、シトラス…香りはどれが人気?

ハンドクリームといえば、香りも重要なポイントのひとつですよね。
夜寝る前に使ってリラックスしたり…好きな香りを選べば、癒し効果も倍増!

人気の香りを調査しましたので、こちらも参考にしてみてください。

アイコンハンドクリームで人気の香りBEST4

1位:ローズ
ハンドクリームでもダントツの人気を集めるのがローズ。女性らしい甘い香りで、付けるたびにリッチな気分を味わわせてくれます。バラの香りには気持ちを落ち着ける作用もあるので、就寝前のリラックスや集中したいときなどにも効果的♪

2位:フローラル
数種類の花をブレンドしたフローラル系も王道の香りですね。ローズより濃厚さはないため、香り付きのハンドクリームが苦手な人にもおすすめです。

3位:シトラス
爽やか系の香りは、断トツでシトラスが人気のようです。レモンやオレンジなどには、集中力を高める効果もあるのだとか。

4位:ラベンダー
ローズと同じくバツグンの癒し効果で人気を集めているのがラベンダー。中にはキツイ香りの製品もあるため、香りを重視するなら、オーガニック製のものが良いようです。

 

プレゼントにおすすめのハンドクリームBEST5はこちら

 
プレゼントで喜ばれる美容ハンドクリーム最新ランキング